2014-06-08から1日間の記事一覧

一日一詩 2014-06-08

秒針の動きは いつかのだれかの想い 満点に広がる星空から流れ落ちた 涙 秒針は雫をひろいあげ 定期的なリズムに乗せて動いている 擦り硝子の向こう側で いま世界がはじまった 若い青年の歌声はシャーベット ああ屈託の無い笑顔からポンジュース 秒針の上で…